HONDA  

HONDA ZOOK / ホンダ ズーク


「HONDA ZOOK / ホンダ ズーク」は、1990年に発売された50ccスクーター。エンジンは空冷2スト単気筒。プレスリリースには、都会派ヤング向けのトレンディなニューモデルとして二輪車の原点に立ち帰り、「乗って楽しく」「見て楽しく」を徹底追求した新しいスタイルの原付タウンビークル、とある。外観は、スケートボードをイメージさせるフロントカバーのないフロア・ステップボード・タイプの斬新なモデルであった。話題性は十分であったが、実用上の問題を多数抱えることから1-2年の短命モデルとなった。

HONDA ZOOK / ホンダ ズーク (1990-1991)

HONDA ZOOK   スケートボードをイメージさせる斬新なスタイリング、ポップなカラーリングや足跡風のトレッドパターンタイヤ等、遊び心は満載であったが、非力・航続力・積載性といったユーザーの要望の最低基準を満たしていないことから、遊び道具や自転車の代用レベルにしかならず販売は低迷した。万人向けではなく用途を限定すれば面白いモデルでもある。

■全長x全幅x全高:1,400x545x1,015mm
■軸距/シート高:1,030/800、770mm
■車両重量:43kg
■エンジン:
空冷2スト単気筒、49cc
■最大出力:3.3ps/6,000rpm
■最大トルク:0.45kgm/4,500rpm
■タイヤ:F 70/100-8、R 70/100-8

●HONDA公式サイトのプレスリリース

類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
 

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ