HOME > インプレッション > HONDA > NC750S

HONDA  

HONDA NC750S / ホンダ NC750S


「ホンダ NC750S」は、NC700Sの排気量拡大版で、NC750X、Integraと基本コンポーネントを共有するロードスポーツ。販売後1年程で早くも新型の投入となった。エンジン以外は、ギアレシオ、DCTのセッティング、二軸バランサーの採用等の変更を受けたが、基本構成はほぼそのままで、ABS仕様、DCT仕様、ローダウン仕様が選べるほか、ETCとグリップヒーター、DCTチェンジペダルを装備したE Packageも設定された。

HONDA NC750S / ホンダ NC750S (2014-現行モデル)

HONDA NC750S ABS   2014年4月より導入されたNC750Sの排気量拡大モデル。基本構成はかわらないものの、これによりエンジンと駆動系はセッティング変更を受け、DCTの完成度も上がったといえる。

■全長x全幅x全高:2195x780x1130mm
■軸距/シート高:1525/790mm
■車両重量:214kg
■エンジン:水冷4st並列2気筒OHC4バルブ、745cc
■最大出力:40kw(54ps)/6250rpm
■最大トルク:68Nm(6.9kgm)/4750rpm
■タイヤ:F 120/70-17、R 160/60-17

●HONDA公式サイトの新車ページ

このモデルの格安新車ページを見る
このモデルの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

ページトップへ