HOME > インプレッション > HONDA > NC700X

HONDA  

HONDA NC700X / ホンダ NC700X


「ホンダ NC700X」シリーズは、2012年に発売が開始されたクロスオーバースタイルのオンロード寄りデュアルパーパスモデル。「ニューミッドコンセプト」シリーズとして開発されたモデルの国内投入第一弾で、搭載される水冷4ストOHC並列2気筒700ccエンジン、フレーム、車体構成の多くを兄弟車である「NC700S」、「インテグラ」と共有する。手軽な価格もあって、好調なセールスを記録した。革新的なDCT(デュアルクラッチトランスミッション)搭載車、ローダウン仕様も設定された。

HONDA NC700X / ホンダ NC700X (2014-現行モデル)

HONDA NC700X ABS   新たな生産手法ともいえる「ニューミッドコンセプト」シリーズの一番手として送り出されたNC700X。手頃な価格、汎用性の高い車体、デザインで好評を博した。エンジンそのものの開発にも4輪車のノウハウが用いられている。様々な面で革新的なモデル。写真はDCT仕様車。

■全長x全幅x全高:2210x830x1285mm
■軸距/シート高:1540x830mm
■車両重量:214kg
■エンジン:水冷4st並列2気筒OHC4バルブ、669cc
■最大出力:37kw(50ps)/6250rpm
■最大トルク:61Nm(6.2kgm)/4750rpm
■タイヤ:F 120/70-17、R 160/60-17

●HONDA公式サイトのアーカイブページ

類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
 

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ