HOME > インプレッション > SUZUKI > AddressV125

SUZUKI  

SUZUKI ADDRESS V125 / スズキ アドレスV125


「SUZUKI ADDRESSV125 / スズキ アドレスV125」は、通勤快速として定評のあったアドレスV100、アドレスV125/125Gの後を引き継ぐアドレスV125シリーズの主力モデル。今の原付二種ブームを黎明期より支えてきた立役者でもある。コンパクトな車体にパワフルなエンジン、充実した実用装備を持つ、コストパフォーマンスの高い一台。上級仕様のアドレスV125S系の登場で立ち位置はより実用本位になったといえる。

SUZUKI ADDRESS V125 / スズキ アドレスV125 (2009-現行モデル)

SUZUKI ADDRESSV125S   写真は2013年カラー。2009年の登場以来、何度かのカラー変更や特別色の設定が行われている。多少、デザインは変更されてはいるが、クラス最軽量でコンパクトな車体、ハイパワーなエンジンによる機動性や利便性、コストパフォーマンスは群を抜いている。エンジンにはSCEMメッキシリンダーを採用し軽量化、油圧式テレスコピックフロントサスペンションを採用し、ブレーキング時などの剛性面も配慮されている。

■全長x全幅x全高:1750x635x1030mm
■軸距/シート高:1235/740mm
■装備重量:97kg
■エンジン:強制空冷4stSOHC2バルブ単気筒、124cc
■最大出力:7.3kw(9.9ps)/7,500rpm
■最大トルク:10Nm(1.0kgm)/6,000rpm
■タイヤ:F 90/90-10、R 100/90-10

●SUZUKI公式サイトの新車ページ

このモデルの格安新車ページを見る
このモデルの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ