HOME > インプレッション > Kawasaki > Eliminator250v

Kawasaki  

Kawasaki ELIMINATOR 250V / カワサキ エリミネーター250V


「Kawasaki ELIMINATOR 250V / カワサキ エリミネーター250V」は、1998年に発売が開始された250ccクルーザー。最大の特徴はこれまでの並列2気筒から専用設計の水冷4st90度V型2気筒DOHC4バルブ250ccエンジン。ロードスポーツ並みの35psを12,500回転で発揮する高回転型エンジンで他の250ccクルーザーとは一線を画する存在であった。

Kawasaki ELIMINATOR 250V / カワサキ エリミネーター250V (1998-2007)

Kawasaki ELIMINATOR 250V   写真は最終型。モデルとしては2004年あたりから変更はないようで、先代のブラッククロームからクロームメッキとなったマフラーをはじめとするメッキパーツを各部に配する。販売は2009年程度まで続けられた模様。

■全長x全幅x全高:2,355x775x1,075mm
■軸距/シート高:1,620x690mm
■車両重量:171kg
■エンジン:水冷4stV型2気筒DOHC4バルブ、249cc
■最大出力:26kw(35ps)/12,500rpm
■最大トルク:24.0Nm(2.4kgm)/9,500rpm
■タイヤ:F 120/80-17、R 160/80-15

類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
 

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ