Kawasaki  

Kawasaki W800 / カワサキ W800


「Kawasaki W800 / カワサキ W800」は、名車「W1」のイメージを踏襲し人気を博した「W650」の後継モデル。外観はほぼ継承され、特徴ともいえる空冷4スト並列2気筒SOHC4バルブ773ccバーチカルツインエンジンはインジェクション化された。「W650」同様、年次により様々なタンクペイント、スペシャルエディションが存在する。

Kawasaki W800 / カワサキ W800 (2010-現行モデル)

Kawasaki W800   写真は2013年モデル。W650同様、クラシックテイストの追求として外装部品に金属製部品の採用やクロームメッキを多用をはじめ、エンジンのディティールにも配慮した仕上げが施され、所有欲をも満たすこだわりのあるモデルである。排気量の拡大で低速トルクは大幅にアップしている。

■全長x全幅x全高:2180x790x1075mm
■軸距/シート高:1465/790mm
■乾燥重量:216kg
■エンジン:空冷4st並列2気筒SOHC4バルブ、773cc
■最大出力:35kw(48ps)/6500rpm
■最大トルク:62Nm(6.3kgm)/2500rpm
■タイヤ:F 100/90-19、R 130/80-18


類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの優良中古車在庫を見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
類似カテゴリーの格安新車ページを見る
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~1件 (全1件)

1件~1件 (全1件)

ページトップへ