ホンダ ジョルノ / HONDA GIORNO 【2016 国内向新車 スクーター -50cc】

HONDA GIORNO

外観一新、新エンジン搭載で魅力アップ!おしゃれで高級感のある原付スクーター「ホンダ ジョルノ」2016モデル。


ホンダ ジョルノ の概要


ホンダ ジョルノ(HONDA GIORNO)が、水冷・4ストロークの新エンジン「eSP」を搭載、外観を一新したフルモデルチェンジを行い2016モデルとなった。アイドリングストップ・システムも新たに採用され、80km/Lの優れた低燃費性能を実現している。生産拠点が国内の熊本製作所になったことも朗報といえる。

カラーリングは新色となるパールマーメイドブルーとパールアンブラウンの2色、アーベインデニムブルーメタリック、パールジャスミンホワイト、マグナレッド、ポセイドンブラックメタリックの4色、計6色の展開となる。

ホンダ ジョルノは、普段使いの中にもお洒落で高級感のある要素を取り入れた50ccスクーター。1992年の個性的な初代モデルから幾多の変遷を経て、2011年にエンジン他、メカニカルコンポーネントの多くをトゥデイと共有モデルとして復活した。水冷エンジンではなかったが、モデルのポジションとしては2010年に消滅したクレアスクーピーの後継的な位置づけに近いものになっている。


ホンダ ジョルノ の特徴・主要装備



HONDA GIORNO

●環境性能に優れた50cc水冷エンジン「eSP」を新採用。省燃費・高出力をも実現。加速も登坂もスムーズに。
●バッテリー電圧検知タイプのアイドルストップシステムも新採用。省燃費化に貢献。
●フロント左側にグローブボックス、右側のインナーボックスは500mLのペットボトルが収まるサイズ。
●前後輪に適切な制動力を配分する、ホンダ独自のコンビブレーキを搭載。
●丸い大型マルチリフレクターヘッドライト。


HONDA GIORNO

●持ち手の太いバッグも掛けられるリング状の大型フック。必要な時だけ手前に起こして使う折りたたみ式。
●大容量20Lメットインスペース。ヘルメットはもちろん、A4サイズのファイルなどの小物類も収納できる。
●シンプルで見やすいメーターパネル。時計表示機能付。プッシュキャンセル式ウィンカースイッチ。


HONDA GIORNO

●美しいクロームメッキ仕上げのグラブバー、テールランプ、ウィンカー。
●盗難・いたずら抑止に役立つシャッター付キーシリンダー。
●グローブボックス内には、スマートフォンなどの充電ができるアクセサリーソケット。


HONDA GIORNO

ホンダ ジョルノ の価格・スペック


※赤 完売

ホンダ ジョルノ / HONDA GIORNO 【2016 国内向新車 スクーター -50cc】

希望小売価格:
189,000円(税込)
価格:

137,000円 (税込 147,960円)

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

配送料の見積もりもご希望のお客様は、郵便番号のご記入をお願いします。最寄りのはとや各店からもご購入いただけます。

送料の見積もりもご希望のお客様は、郵便番号のご記入をお願いします。
最寄りのはとや各店からもご購入いただけます。

はとやのプライバシーポリシーはこちら

※お問い合わせフォームで入力されたデータの送信は、SSL暗号通信により、お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信がすべて暗号化されます。安心してご利用下さい。

ホンダ ジョルノ 諸元表
型式 JBH-AF77
全長x全幅x全高 1650x670x1035mm
軸距/シート高/最低地上高 1180/105/720mm
車両重量 81kg
エンジン種類/型式 空冷4ストSOHC 2V 単気筒/AF74E
総排気量/内径x行程/圧縮比 49cc/37.8x44.0mm/12.0:1
最高出力 3.3kw[4.5ps]/8,000rpm
最大トルク 4.1Nm[0.42kgm]/7,500rpm
定地燃費 80.0km/L(30km/h定地走行値)
燃料供給装置形式 電子制御燃料噴射(PGM-FI)
始動方式/点火装置形式 セル・キック併用/フルトランジスタ
燃料タンク容量 4.5L
タイヤ前/後 F:80/100-10 46J R:80/100-10 46J
ブレーキ形式前/後 機械式リーディングトレーリング / 機械式リーディングトレーリング
発表/発売 2015年10月2日/2015年10月16日
製造/製造国 本田技研工業株式会社 熊本製作所/日本

■ホンダオフィシャルサイト

ページトップへ