HOME > インプレッション > Kawasaki > Ninja1000

Kawasaki  

Kawasaki Ninja1000 / カワサキ ニンジャ1000 (Z1000SX)


「Kawasaki Ninja1000 / カワサキ ニンジャ1000」は、2011年に登場した水冷4st並列4気筒DOHC4バルブ1043ccエンジンを搭載するロードスポーツモデル。ストリートファイターとして定評のある「Z1000」をベースに角度調整式スクリーン付のフルフェアリングを装備し、より快適な高速巡行を可能にしている。さらにオプションであるパニアケースを装着することで高速ツアラーとしても成立し、ライダーの幅広い要求に応えるモデルになっている。2012年モデルはカラーリング変更、2014年モデルはABS仕様も併売。

Kawasaki Ninja1000 / カワサキ ニンジャ1000 (2014-現行モデル)

Kawasaki Ninja1000   マフラーをはじめとする外装の一部変更が行われた2014モデル。3モードKTRC(カワサキ・トラクション・コントロール)を新たに採用、2つのパワーモードと合わせ8パターンの走行モードが選択可能になった。エンジンキーでの開閉も可能にしたパニアケース、リアサスのプリロード調整が工具なしで可能になるなど、利便性も大幅に向上している。

■全長x全幅x全高:2,105x790x1,170mm
■軸距/シート高:1,445/820mm
■車両重量:230kg
■エンジン:水冷4st並列4気筒DOHC4バルブ、1,043cc
■最大出力:100.9kw(137ps)/9,800rpm
■最大トルク:109Nm(11.1kgm)/7,300rpm
■タイヤ:F 120/70ZR17、R 190/50ZR17

●Kawasaki公式サイトの新車ページ
●BRIGHT公式サイトの新車ページ

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜5件 (全5件)

1件〜5件 (全5件)

ページトップへ